中古資産」タグアーカイブ

中古資産の耐用年数について

中古車、中古の建物、中古の機械などを購入して事業の用に供した場合には、新品の耐用年数ではなく、耐用年数を短くすることが可能です。耐用年数が短くなると、資産を早く経費処理することが可能となり、資産の購入金額を早く回収できる … 続きを読む

カテゴリー: 代表ブログ 安藤, 税務トピックス, 節税対策, 起業支援・開業支援 | タグ: , , | コメントする

中古資産を取得し活用しよう(4年落ちの中古車の原理)

安藤税理士法人の加藤です。建物や車などの資産を購入した場合、基本的には購入時に一括して経費にすることは認められておらず、減価償却と呼ばれる方法により定められた年数で順次費用化していくことになります。 それを何年にわたって … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 加藤, 税務トピックス, 節税対策, 起業支援・開業支援 | タグ: , , , | コメントする

中古資産の設備投資で節税対策

設備投資をする際、押さえておきたいポイントは、新品は償却が長く中古は償却が短いということです。すなわち中古資産の取得は節税効果があります。 たとえば、自動車の償却年数は新品ですと6年ですが、これが4年落ちの中古車となると … 続きを読む

カテゴリー: 節税対策, 起業支援・開業支援 | タグ: , , , , | コメントする