確定申告書の提出方法について

こんにちは安藤税理士法人の鬼頭です。所得税・贈与税の確定申告の期限は今週の木曜の3月15日です。確定申告が必要な方はもう申告書は提出済みでしょうか?まだの方はいそいで提出しましょう。

ところで提出の方法には、以下の方法があります。

1.直接税務署に持参する
2.送付する                                  3.e-taxを利用し電子申告する

1の直接持参した場合と、3の電子申告した場合は、持参した日、電子申告が受け付けられた日が提出日になります。申告書を送付した場合には、消印された日が提出日となります。

また送付する場合には、申告書や申請書・届出書は「信書」に当たることから、税務署に送付する場合には、「郵便物」又は「信書便物」として送付する必要があります。

「信書」には請求書・証明書なども該当しますが、基本的には宅配便・ゆうパック・ゆうメールなどで送ることはできません。(レターパックでは信書を送れます)

間違えて宅配便などで税務署へ申告書を送付しても返送されるようなことはありませんが、その場合には税務署に届いた日が提出日となりますので、申告書・届出書を送付する際には必ず郵送・信書便で送りましょう。

カテゴリー: スタッフブログ 鬼頭, 税務トピックス パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.