スタッフブログ 加藤」カテゴリーアーカイブ

法人が災害に遭った場合の取扱い

安藤税理士法人の加藤です。台風や地震など災害によって被害を受けた場合にはその事情を鑑み、税法で多くの特例が設けられています。法人が災害にあった場合の主な特例は以下のとおりです。 (1)災害により滅失・損壊した資産 資産が … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 加藤, 税務トピックス | コメントする

スマホで確定申告が出来るようになります

安藤税理士法人の加藤です。個人で確定申告を行う人が増加していることに対して、納税手続きの簡素化を図る目的で、平成31年1月から所得税の確定申告がスマホで出来るようになります。以前もスマホで申告書を作成する機能自体はありま … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 加藤, 税務トピックス | コメントする

新たに年収82万円の壁が出来るかもしれません

安藤税理士法人の加藤です。税金や社会保険には「〇〇万円の壁」と呼ばれる、扶養に入るための年収の上限額を意味する言葉があります。有名なのは103万の壁と130万の壁ですが、先日の厚生労働省の発表で新たに「82万円の壁」が新 … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 加藤, 税制改正, 税務トピックス | コメントする

ふるさと納税とガバメントクラウドファンディング

安藤税理士法人の加藤です。政府や自治体が運営するガバメントクラウドファンディング(GCF)が最近注目を集めています。 1.ガバメントクラウドファンディングとは 政府や自治体がプロジェクトを立ち上げ、不特定多数の者から資金 … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 加藤, 税務トピックス | コメントする

所得拡大促進税制の改正

安藤税理士法人の加藤です。平成30年度の税制改正によって今年度も様々な改正が行われました。やはり目玉は特例事業承継税制でしたが、所得拡大促進税制についても判定方法や計算方法が大きく変わりました。 1.大法人 <従来の要件 … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 加藤, 税制改正, 税務トピックス | コメントする

所得と消費税の関係

安藤税理士法人の加藤です。事業を行う個人は、原則として2年前の課税売上高が1,000万円を超えると課税事業者となり、消費税を納めなければなりません。しかし、その消費税は全ての取引に課せられるわけではなく「国内において事業 … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 加藤, 税務トピックス | コメントする

資本金と税務上の取扱の関係

安藤税理士法人の加藤です。現行の会社法では資本金1円で会社を設立することが可能です。実際に資本金1円で会社を設立というのはあまり現実的ではないのですが、かつては資本金1,000万円又は300万円必要だった頃と比べると設立 … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 加藤, 会社設立, 税務トピックス, 起業支援・開業支援 | コメントする

株式会社と合同会社(LLC)の比較

安藤税理士法人の加藤です。一般的に会社というと、イメージするのは株式会社だと思います。実際に現存する会社の95%程は株式会社です。しかし、法人を設立するには必ずしも株式会社でなければならない、というわけではありません。会 … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 加藤, 会社設立, 起業支援・開業支援 | コメントする

個人成りという選択

安藤税理士法人の加藤です。個人事業主が法人を設立して事業を移行する「法人成り」とは逆に、法人から個人事業主に成る「個人成り」という言葉をご存知でしょうか。個人から法人成りをすると税金面を中心に多くのメリットがありますが、 … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 加藤, 税務トピックス | コメントする

14種類ある所得控除のまとめ

安藤税理士法人の加藤です。収入が同じ人同士でも、それぞれ家族構成や健康状態などは異なってくるため、その担税力は同じにはなりません。そこで所得税には様々な事情を考慮し、課税の公平性の観点から実に14種類もの所得控除がありま … 続きを読む

カテゴリー: スタッフブログ 加藤, 税務トピックス | コメントする